ここから本文です

「多い時は毎日撮影」 着替え盗撮で教師懲戒免職

12/7(木) 15:22配信

ホウドウキョク

ホウドウキョク

さいたま市の小学校の教師が、児童の着替えを繰り返し盗撮し、懲戒免職となった。
さいたま市教育委員会によると、市立小学校に勤めていた26歳の男性教師は、2016年2月から2017年9月にかけ、勤務する学校の教室で、児童の着替えをデジタルカメラで繰り返し撮影したという。
男性教師は「週に1回から2回、多い時は毎日撮影した」と話していて、11月10日付で、懲戒免職処分になった。
教育委員会は「深くおわび申し上げます。再発防止と、学校教育の信頼回復に努めてまいります」とコメントしている。

最終更新:12/7(木) 15:22
ホウドウキョク