ここから本文です

ナイツ・石森虹花・守屋茜(欅坂46)が都内で宮城旅、ロケ潜入レポ 彼女達の魅力に迫る

2017/12/7(木) 17:01配信

MusicVoice

 欅坂46石森虹花(20)と守屋茜(20)が12月23日に放送される、KHB東日本放送のロケ番組『ナイツと石森・守屋が見つける! 東京de宮城旅2』に出演。お笑いコンビ・ナイツとともに東京の地で宮城とゆかりのある場所を巡る。昨年12月24日に、宮城出身の石森とナイツが出演した『東京de宮城旅』の第2弾。今回は新たに同じく宮城出身の守屋が加わり、「宮城を知らない芸人と宮城出身のアイドルが、東京にある宮城を探す」というコンセプトで新たな宮城ゆかりの地を訪れる。MusicVoiceでは11月某日にそのロケ現場を独占取材。4人に話を聞くことができた。インタビュー、そして撮影を通じて彼女達の魅力が伝わってきた。【取材・撮影=木村陽仁、松尾模糊】

【写真】ロケ現場の様子ほか(全10枚)

守屋の参加に、石森「心強い」

 番組は、「宮城を知らない芸人と宮城出身のアイドルが、東京にある宮城を探す」をコンセプトに、東京で宮城とゆかりのある場所を巡り、その歴史や魅力を紹介する。昨年は宮城ゆかりの坂、神社、宮城出身のフレンチシェフ、震災復興を見つめる大学生、復興を応援する居酒屋などを巡った。宮城地区では同時間帯トップの視聴率(平均9.5%)を獲得。宮城のみの放送のため、SNSなどでは視聴したいという欅坂ファンの声も挙がっていた。

 今回は、その反響を受けての続編。石森は前回の放送を振り返り「ずっと宮城の良さを発信できる仕事に携われたらと思っていたので、そういう機会を頂けてすごく嬉しかったですし、いつもテレビで観ていたナイツさんとも共演できて凄く楽しかったですね」と回顧。

 一方、ナイツの塙宣之は「推しメンになりましたね。箱推し(アイドルグループ全員が好き)だったんですけどね…」と語れば、土屋伸之がすかさず「最近覚えた“推しメン”と“箱推し”しか、アイドル用語知らないんですよね」とツッコミを入れるなどナイツらしい言いまわしで、石森の印象を語った。

 今回は新たに欅坂46の副キャプテン・守屋茜が加わり、更にパワーアップする。塙は「今日もまた新しい推しメンが…。やっぱり可愛い2人だなと、見ていて思いますね」と絶賛、土屋は「非常に魅力がありますよね。面白いし、天然なところもいいですからね。何で1回目からいなかったのか不思議なくらいです」と期待を寄せた。

 守屋も宮城出身。同郷で同い年の参加に、石森は「心強いです。今回2人でと声を掛けて頂けてありがたいです」。一方の守屋は「一日中ロケで回れる仕事は初めてなので、すごく楽しいです」と笑顔。初の共演となるナイツに対しては「すごく話しやすく接して下さって。現場の雰囲気を柔らかくして下さるので助かります」と頼れる“兄貴”を慕った。

 この日の撮影は、日本橋や大井、渋谷や高円寺など、宮城にゆかりのある地を1日かけて巡る。ロケ中は宮城弁で会話も? 石森「移動の時にはフリップで方言を出したりしてみんなで盛り上がっていました。私は育った場所が、方言が強い地域だったので宮城弁に馴染みがあるのですが、あかねん(守屋茜)は宮城でも都会寄りの出身なのでそこまで方言が強くなくて。地域によってこんなにも言葉が違うんだと思いました。当たり前だと思って喋っていた言葉も、全然東京では違う言葉になっていたので驚きました」と振り返ると、土屋は「後半は、守屋さんもうちらと同じリアクションを取る側になっていましたよね」とその様子を明かした。

 そんな石森は、今年10月25日発売の欅坂46・5thシングル「風に吹かれても」で初めてフロント入りするなど、ここ1年で頭角を現している。アイドルを目指したきっかけは東日本大震災支援のために訪れたアイドルから笑顔をもらったこと。今はそのアイドルとしての道に進んでいるが「アイドルの立場になって、できることもあるなと思っていて。握手会でも宮城出身で被災された方も来てくれて。それで実際にそういう方との交流があって、もっと頑張ろうと思いました」と更に強く思うようになったという。守屋もまた「こうやって東京で同じ宮城出身の方が頑張っているのを間近で見て、私も頑張らなきゃと思いました」と同郷の活躍に刺激を受けていると明かした。

 番組を通して宮城の新たな魅力に触れたという4人。石森「宮城の力になれるように努力していきたい」、守屋は「少しでも宮城の魅力をお伝えできたらいいなと思います」と宮城の魅力発信に意欲。一方、ナイツは「番組を観て、宮城に行って欲しいですね。宮城に住んでいる人も宮城の良さをさらに知れると思います」(塙)、「東京にこんなにいっぱい宮城があるんだと気づきましたし、新たな宮城の魅力を発見できましたので是非観てください」(土屋)とアピールした。

1/3ページ

最終更新:2017/12/7(木) 17:01
MusicVoice