ここから本文です

5歳女児殴る…容疑で同居の男再逮捕 4歳女児を熱湯風呂に入れた容疑でも逮捕「何も言いたくない」/県警

12/7(木) 22:23配信

埼玉新聞

 埼玉県戸田市のアパートで同居していた女性の長女(5)を殴ってけがをさせたとして、県警捜査1課と蕨署は7日、傷害の疑いで、無職の男(37)を再逮捕した。男は女性の次女(4)を高温の湯が入った風呂に入れてやけどを負わせたとして、11月に傷害容疑で逮捕、起訴されている。

 再逮捕容疑は5月上旬、当時住んでいた戸田市喜沢のアパートで女性の長女の顔を殴り、左目周辺の打撲など約2週間のけがを負わせた疑い。「何も言いたくありません」と供述しているという。

 同課によると、やけどをした次女の診察をした病院から5月12日に通報があり、県警がアパートを訪問。その際、留守番をしていた長女の左目周辺にあざがあった。

 県警は長女のけがの状態から、男が拳で殴ったとみて調べている。長女のけがは現在、治っているという。

最終更新:12/7(木) 22:23
埼玉新聞