ここから本文です

特設ステージでNGT48も登場、“西洋梨の貴婦人”などグルメ並ぶ 越谷のイオンで新潟市フェア

2017/12/7(木) 23:32配信

埼玉新聞

 新潟県新潟市の観光キャラバンが7日、埼玉県さいたま市北区の埼玉新聞社を訪れ、8日から10日まで、メイン会場となる越谷市のイオンレイクタウンを含めた北関東エリアのイオン41店舗で開催される「第2回新潟市フェア」をPRした。

 フェアでは、野菜や酒など「新潟のうまいもの」を多数販売。“西洋梨の貴婦人”と呼ばれ、甘過ぎないおいしさが魅力の「ル レクチエ」や、今年から本格販売を始める新種米「新之助」など新潟の食が味わえる。また、市内に本店のある亀田製菓の「ハッピーターン」やサトウ食品の「サトウの切り餅」など、県民にもなじみのある商品が並ぶ。

 特設ステージでは、アイドルグループNGT48がリリース記念イベントを開催するほか、来場者お楽しみ抽選会など、日替わりでイベントが開催される。第8代にいがた観光親善大使の佐藤望美さんは「新潟のおいしさを丸ごとお伝えできるフェアです」と話していた。

最終更新:2017/12/7(木) 23:32
埼玉新聞