ここから本文です

レクサスRXに3列シートモデル追加…7人乗り

12/7(木) 19:22配信

読売新聞

 トヨタ自動車は7日、高級車ブランド「レクサス」のスポーツ用多目的車(SUV)「RX」に、3列シートの7人乗りモデル「RX450hL」を追加して発売した。

 これまでより室内空間を広げ、3列目にかけて視点が高くなるように座席を配置して快適性を重視した。3列目専用のエアコンも備えた。3列目の座席は電動で格納できる。ハイブリッド車の四輪駆動のみで、価格は769万円(消費税込み)。

 初代「RX」は1998年に米国で発売し、高級SUVの先駆けとなった。日本では当初、トヨタ「ハリアー」として販売され、2009年からレクサスRXとして販売している。

最終更新:12/8(金) 8:57
読売新聞