ここから本文です

伊藤万理華「活動の締めくくり」来年2月に初写真集

12/7(木) 8:14配信

日刊スポーツ

 乃木坂46伊藤万理華(21)が来年2月20日に初写真集を発売することが6日、分かった。タイトル未定で集英社インターナショナルから出版される。伊藤は今月23日の握手会をもってグループから卒業する。乃木坂46メンバーが、卒業後に写真集を発売するのは初めて。「ソロ写真集を出せると思わなかったので、うれしいです」と喜んでいる。

【写真】 伊藤万理華 写真集からの別カット

 撮影は先月、伊藤の強い希望で香港で行った。アイドルらしい笑顔を全開にしたカットだけでなく、香港の夜景をバックに、落ち着きのあるシリアスなイメージが漂う写真も多数ある。水着撮影にも初挑戦した。

 芸術一家に育ち、10月にメンバー初の個展を開いた才能の持ち主。写真集撮影でもスタイリングなどに積極的に関わった。関係者は「アイドルとして、女優として、表現者としての顔を詰め込んだ1冊です」。

 ソロ写真集は、グループで17人目、20冊目となる。今年、乃木坂46メンバーのソロ写真集は11冊発売され、オリコン年間写真集ランキングではトップ10のうち6作を占めた。伊藤も人気メンバーの1人のため、爆発的な売り上げも期待される。

 卒業後の進路は具体的に明言していないが、「引き続き、表現する側で活動したい」と話している。写真集については「グループ活動の締めくくりとして、というより、新たなスタートの意味を込めて制作いたしました。今までにない姿も写っていると思います。何度も見返したくなるような本を目指しました!」と話している。【横山慧】

最終更新:12/7(木) 8:19
日刊スポーツ