ここから本文です

高須院長が「昭和天皇独白録」約3000万円で落札

12/7(木) 7:48配信

日刊スポーツ

 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(72)が7日、米オークションに出品された昭和天皇の回想録を落札した。オークションサイト「Bonhams」によると落札額は22万ドルで、手数料を合わせると27万5000ドル(約3090万円)となる。

【写真】女子大生マドンナの全裸写真、ネットオークションへ

 出品されたのは昭和天皇が戦後、側近に語った内容を記録した回想録とされる「昭和天皇独白録」という文書。高須院長は現地にいる代理人を指示し、オークションの行方を見守った。

 落札に成功した高須院長は自身のブログを更新し「『昭和天皇独白録』は日本の未来に役立つ財産だ。日本に取り戻すのは国民の使命だと思う。皇室にお返しするぜ。なう」と興奮した様子だった。

最終更新:12/7(木) 9:44
日刊スポーツ