ここから本文です

田中恒成フライ級転向、田口との統一戦消え直接謝罪

12/7(木) 10:21配信

日刊スポーツ

 ボクシングのWBO世界ライトフライ級王座を1日付で返上した田中恒成(22=畑中)が6日、名古屋市内で会見した。

【写真】リング上で田口と握手する田中

 フライ級転級を表明し、WBAライトフライ級王者田口良一に謝罪したことを明かした。田中は田口にラブコールを送り、31日に統一戦を行う約束を取り付けたが、自らが9月の防衛戦で両目の眼窩(がんか)底骨折を負ったことで消滅していた。「どうしても一言謝りたかった」と5日に単身上京。ワタナベジム前で田口が練習を終えるのを待って頭を下げたという。ケジメをつけ、来年中のフライ級王座奪取を目指す。陣営はWBOに来春、フライ級王座挑戦者決定戦を行えるよう要請。現在デビュー10戦。井岡一翔の同18戦をしのぐ世界最速3階級制覇を狙う。

最終更新:12/7(木) 10:33
日刊スポーツ