ここから本文です

【阪神JF枠順】オルフェーヴル2世ロックディスタウンは8枠18番

2017/12/8(金) 9:09配信

東スポWeb

 2頭の重賞ウイナーを含む4頭の2戦2勝馬が出走する2歳女王決定戦GI「第69回阪神ジュベナイルフィリーズ」(10日=日曜15時40分発走、阪神芝外1600メートル)の枠順が8日午前、以下のように決まった。

“怪物”オルフェーヴルの初年度産駒で牡馬相手に札幌2歳S(GIII)を制したロックディスタウン(美浦・二ノ宮厩舎)は8枠18番からスタートする。鞍上のルメールは2015年メジャーエンブレム→16年ソウルスターリングと連勝中で、グレード制を導入した1984年以降4例目の同一GI・3連覇の偉業に挑む。また、札幌2歳Sの優勝馬は阪神JFで3戦3勝と負け知らずだが、果たして、ロックディスタウンも2歳女王の座に就くことができるのか!?

 同じオルフェーヴル産駒で牝馬限定のアルテミスS(GIII)を好位から鋭く抜け出して勝ったラッキーライラック(石橋騎乗=栗東・松永幹厩舎)は6枠11番に入った。

 残りの無敗馬は、ディープインパクト産駒で13年桜花賞馬アユサンの全妹マウレア(戸崎圭騎乗=美浦・手塚厩舎)が2枠4番、マドモアゼル(松田騎乗=美浦・斎藤誠厩舎)が3枠6番となった。

 なお、このレースは9日(土曜)から前売りが開始される。

★「阪神JF」枠順と騎手(全馬54キロ)★

【1枠】 1番 サヤカチャン    松岡
【1枠】 2番 ラテュロス     北村友
【2枠】 3番 グリエルマ     小牧太
【2枠】 4番 マウレア      戸崎圭
【3枠】 5番 ラスエモーショネス 幸
【3枠】 6番 マドモアゼル    松田
【4枠】 7番 リリーノーブル   川田
【4枠】 8番 トーセンブレス   柴田善
【5枠】 9番 レグルドール    高倉
【5枠】10番 ハイヒール     藤岡佑
【6枠】11番 ラッキーライラック 石橋
【6枠】12番 ソシアルクラブ   福永
【7枠】13番 トーセンアンバー  横山和
【7枠】14番 ノーブルアース   鮫島良
【7枠】15番 ナディア      四位
【8枠】16番 モルトアレグロ   吉田隼
【8枠】17番 コーディエライト  和田
【8枠】18番 ロックディスタウン ルメール

最終更新:2017/12/8(金) 9:16
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ