ここから本文です

【香港】港珠澳大橋の通行料、コンテナ車115元か

12/8(金) 11:30配信

NNA

 広東省発展改革委員会(発改委)はこのほど、近く開通する香港―広東省珠海―マカオを結ぶ海上橋「港珠澳大橋」の通行料徴収案を発表し、コンテナ車は片道115人民元(約2,000円)に設定した。普通貨物車は60元。7日付香港経済日報などが伝えた。
 自家用車、タクシーはいずれも150元。バスは450元で、シャトルバス以外のバスを200元とする第2案もある。
 通行料の徴収期間は開通から少なくとも30年。年間2,073万台の通行量を見込む。広東省発改委は今月21日、珠海市で通行料の徴収案に関する公聴会を開く予定だ。
 港珠澳大橋は、当初予定されていた年内ではなく、来年開通するとの見方も出ている。
 交通・運輸業界選出の易志明(フランキー・イック)香港立法会(議会)議員は、「通行料は許容できる範囲の価格。深セン西部からの大型コンテナ車の利用も見込める」と説明。コンテナ車を呼び込む手段として、青衣島―馬湾を結ぶ青馬大橋の通行料無料化も提案した。

最終更新:12/8(金) 11:30
NNA