ここから本文です

松岡茉優がちっちゃかわいい!両手に長身イケメンのうらやまショットに反響

12/8(金) 6:20配信

シネマトゥデイ

 女優の松岡茉優がテレビドラマ「コウノドリ」(TBS系・金曜よる10時~)で共演する坂口健太郎と宮沢氷魚に挟まれた姿をドラマの公式Instagramが公開し、長身イケメンに挟まれた小さな松岡の姿に「ちっちゃくてカワイイ」「かわええ、、、身長差良き」など反響が寄せられている。

【画像】ぽろぽろ…泣いてもかわいい松岡茉優

 「コウノドリ」は、産婦人科を舞台に天才ピアニストでもある主人公・鴻鳥サクラ(綾野剛)と医療チームの奮闘を描く医療ドラマ。松岡はサクラの下で働く救急救命医・下屋加江を演じている。

 公式Instagramではこの日、新生児科の医師・白川領役の坂口と初期研修医・赤西吾郎役の宮沢、そして松岡のスリーショットを公開。坂口と宮沢はファッション誌「メンズノンノ」でも活躍する長身イケメン(坂口はOB)。「くやし顔の下屋先生」というコメントが添えられた写真で、身長180センチ超えの2人に挟まれた松岡は頭一個分低く、子供のようだ。

 デコボコなスリーショットは、「身長差こんなにあるん?!」「女の子は小さい方が可愛い!」「下屋先生可愛すぎます」など大反響。イケメンに挟まれたうらやましい状況に「イケメン挟まれてうらやましいです」「私も真ん中入りたい。。。」「うらやましぃぃぃい!!!!!!!!」「茉優ちゃんそこ変わって~」など羨望の声も。「松岡茉優でなければ、若手イケメン俳優のファンの攻撃が凄そう」など話題を呼んでいる。(西村重人)

最終更新:12/8(金) 8:00
シネマトゥデイ