ここから本文です

<EAFF E-1サッカー選手権>北朝鮮代表、静寂の中で練習…欧州所属選手は笑顔みせる

12/8(金) 10:54配信

WoW!Korea

EAFF E-1サッカー選手権2017に参加する北朝鮮代表チームが、練習を一部公開した。

 特別声をあげることもなく、静寂の中で黙々と練習する北朝鮮選手たち。その中で、ヨーロッパでプレーするチョン・イルグァンのみ時折、笑顔をみせていた。

 7日午後12時、日本・韓国・中国・北朝鮮の4監督が出席した公式記者会見を皮切りに、大会がスタートした。韓国代表は同日午後4時から試合会場となる味の素スタジアム隣のウェストフィールドでトレーニングを開始。そして、ヨルン・アンデルセン監督率いる北朝鮮も午後7時15分より公式トレーニングを消化した。

 通常、選手たちは大きな声を出し、トレーニング中も雰囲気作りをおこなうものだが、北朝鮮チームは指示を出すコーチも”小声”。選手同士の対話もほぼなく、静寂の中で練習が進行された。

 この雰囲気の中で、唯一のヨーロッパチーム所属選手=スイスリーグ・FCルツェルン所属のチョン・イルグァンだけは笑顔を見せ、選手らに声をかけながら練習をリードしていた。

 一方、北朝鮮は9日午後7時15分より開催国=日本と対戦。南北対決は12日午後4時30分にキックオフ予定だ。

最終更新:12/8(金) 15:35
WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合