ここから本文です

静岡県産ユズのマーマレード 世界大会金賞の農園が販売 浜松

12/8(金) 9:08配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 2017年3月に英国で開かれたマーマレードの世界大会の職人部門で金賞を受賞した浜松市浜北区の専門店「JAMYA・えなみ農園」がこのほど、川根本町産のユズを使ったマーマレードのインターネット販売を始めた。同町産ユズのマーマレードは18年大会に出品予定で、江南徳行代表(46)は「認められた腕前を生かし、県産品を世界にアピールしたい」と意気込む。

 江南代表は他県産ユズのマーマレードを作っていたが、金賞受賞を機に、地域貢献も考えるように。同町産のユズは県の「しずおか食セレクション」に認定されていて、江南代表は同町を訪れて生産者団体「川根本町ゆず協同組合」に頼み、使わせてもらった。

 販売したマーマレードの糖度は、通常より10度以上低い50度に仕上げ、香りの高さや苦みの少なさが特徴。固めるための食物繊維のペクチンはユズから抽出し、無添加にこだわった。江南代表は「ユズのおいしさと地域の素晴らしさを発信したい」と語る。問い合わせは江南代表<電090(9905)9038>へ。

静岡新聞社