ここから本文です

ブーン新監督、マー君残留歓迎「ヤンキースで素晴らしい成績残している」

12/8(金) 7:00配信

サンケイスポーツ

 【ニューヨーク6日(日本時間7日)】米大リーグ、ヤンキースのアーロン・ブーン新監督(44)が本拠地のヤンキースタジアムで就任会見に臨み、契約破棄条項を行使しなかった田中将大投手(29)の残留を歓迎した。

 「ヤンキースで素晴らしい成績を残しているし、ポストシーズンでの投球もみていた。田中のように成功している選手をまた迎えられることができてよかった」

 祖父、父、兄も元大リーガー。内野手として2009年までレッズ、ヤ軍など6球団でプレーした。現役引退後は解説者となり、指導者経験がないまま大役を託された。「人生最大のチャンス。最終的な目標はワールドチャンピオンだ」と抱負を口にした。2009年以来の世界一を目指す。