ここから本文です

アガサ・クリスティーの魅力とは?「オリエント急行」キャスト陣が語る映像解禁

2017/12/8(金) 11:00配信

映画ナタリー

本日12月8日に封切られた「オリエント急行殺人事件」より、キャスト陣が原作者アガサ・クリスティーの魅力を語る特別映像が公開された。

【写真】「オリエント急行殺人事件」ポスタービジュアル(他6枚)

クリスティーの同名小説をもとに、「シンデレラ」のケネス・ブラナーが監督、主演を務めた本作。トルコ発フランス行きの豪華列車を舞台に、名探偵エルキュール・ポアロが客室で起きた殺人事件の究明に乗り出す。映像にはポアロを演じたブラナーをはじめ、デイジー・リドリー、ジョシュ・ギャッド、ルーシー・ボイントン、デレク・ジャコビのインタビューが収められた。

また本作の脚本を手がけたマイケル・グリーンは、「クリスティー作品はすべてが見事なストーリー構成で、読むたびにもっと知りたくなるような魅力的な登場人物が満載。僕のお気に入りはポアロだ」とコメント。ブラナーは「アガサ・クリスティーの物語には趣がある。なかでも『オリエント急行殺人事件』は、僕が敬愛する作品でした。閉じ込められた狭い空間で、張り詰める緊張感の中に置かれたキャラクター重視の作品。グリーンの脚本を読んだときは感動しました」と語っている。



(c)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

最終更新:2017/12/8(金) 11:00
映画ナタリー