ここから本文です

オリから海外FAの平野、タイガースが獲得に動く 米記者伝える

12/8(金) 7:30配信

デイリースポーツ

 大リーグのタイガースがオリックスの守護神で海外FA権を取得して大リーグ移籍を目指す平野佳寿投手(33)の獲得に動いている、とデトロイト・ニューズのクリス・マコスキー記者がツイッターで伝えた。

 タイガースの中継ぎ陣は、メジャー現役最多の437セーブを誇るフランシスコ・ロドリゲスが振るわず、6月に戦力外通告。新たに守護神に抜てきされたジャスティン・ウィルソンが7月にカブスへトレードされるなど、来季に向けてブルペンの補強が急務となっている。

 平野に関しては11月のGMミーティングでカージナルスのモゼリアック編成本部長が調査していることを認めている。