ここから本文です

<防衛省>巡航ミサイル予算要求 「脅威を排除」

12/8(金) 13:05配信

毎日新聞

 小野寺五典防衛相は8日の記者会見で、航空自衛隊の戦闘機に搭載する長射程の巡航ミサイルを導入するため、関連経費を来年度予算案に追加要求すると発表した。

 小野寺氏は「敵の射程の外から、脅威を排除できる装備だ」と述べ、日本に侵攻する敵の艦船や上陸部隊への攻撃を想定していると説明。「敵基地攻撃を目的としたものではなく、専守防衛に反するものではない」と強調した。【秋山信一】

最終更新:12/8(金) 13:13
毎日新聞