ここから本文です

「Vainglory」のSuper Evil Megacorp、Razerとの戦略的パートナーシップを締結

12/8(金) 11:46配信

Impress Watch

 Android/iOS用MOBA「Vainglory」の開発、運営を行なうSuper Evil Megacorpは、ゲーミングデバイスメーカーRazerとの戦略的パートナーシップを締結したと発表した。

 また、12月14日~17日に開催予定の「Vainglory ワールドチャンピオンシップ 2017」にはRazerがタイトルスポンサーとして参加することが決定した。「Vainglory ワールドチャンピオンシップ 2017」は「Vainglory」初の5V5モードが公開される大会となっており、日本からもDetonatioN Gamingが参加し総勢12組のチームがシンガポールに集い世界最強を決定する。

 同大会は試合のライブ配信を視聴するか、イオンシネマ シアタス調布にて開催予定の決勝戦観戦イベントに来場することで「チャンピオンシップ・キャサリン」のスキンを入手可能。ライブビューイングのチケットはlivepocketにて販売している。料金は1,200円(税込)。

GAME Watch,今藤祐馬

最終更新:12/8(金) 11:46
Impress Watch