ここから本文です

ヤクルト・西田、300万減の1560万円で更改「休んでいる暇はない」

2017/12/8(金) 14:21配信

デイリースポーツ

 ヤクルトの西田明央捕手(25)が8日、東京・港区の球団事務所で契約更改に臨み、300万減の1560万円でサインした(金額は推定)。今季は出場試合数が激減したこともあり「仕方がないです」と悔しそうに話した。

 4年目の昨季は74試合に出場し、打率・243、7本塁打、25打点と持ち前のパンチ力を発揮した。だが、今季は37試合で打率・137、1本塁打、7打点と軒並み成績は下降。持ち味を生かすことができなかった。

 西田は「良い状態を維持できなかった。自分の責任です。(オフは)休んでいる暇はない。頑張ります」と巻き返しを誓った。

最終更新:2017/12/8(金) 16:01
デイリースポーツ