ここから本文です

4K REGZAがAmazonプライム・ビデオ対応。X910/Z810XはHDR色再現性向上も

12/8(金) 12:11配信

Impress Watch

 東芝は、4K対応REGZAにおいて、動画配信サービスの「Amazonプライム・ビデオ」が視聴可能になるアップデートを12月11日から順次提供開始する。有機ELの「X910」シリーズや、液晶「Z810X」シリーズなど、対象となる7シリーズのアップデート実施時期を公開した。

 Amazonプライム・ビデオ対応予定のモデルは、4K対応のREGZA X910、Z810X、BZ710X、M510X、C310X、Z700X、M500Xの各シリーズ。無償でアップデートできる。

 このうち、X910/Z810XシリーズではHDRコンテンツの色再現性を向上させ、より自然な色を再現するというバージョンアップも同時に実施する。

対象機種と対応時期

【12月11日】
X910シリーズ 65X910/55X910
Z810Xシリーズ 65Z810X/58Z810X/50Z810X

【12月下旬】
BZ710Xシリーズ 55BZ710X/49BZ710X
M510Xシリーズ 58M510X/50M510X/40M510X/40M510XW
C310Xシリーズ 49C310X/43C310X

【2018年1月】
Z700Xシリーズ 55Z700X/49Z700X/43Z700X
M500Xシリーズ 58M500X/50M500X/40M500X(K)/40M500X(W)

AV Watch,中林暁

最終更新:12/8(金) 12:11
Impress Watch