ここから本文です

“スパイ”がストライキ 労働条件の改善を要求

12/8(金) 16:34配信

スポニチアネックス

 スロベニアの諜報機関「SOVA」に所属する諜報員が、賃上げと待遇改善を求めて6日からストライキに突入していたことが明らかになった。

 地元のメディアが報じているもので、政府関係者は「驚いている」と困惑気味。ただし“スパイ”らしく?どのようなストライキで何人が参加しているのかといった詳細は非公表。要求額なども明らかになっていない。

 中央ヨーロッパに位置しているスロベニアは旧ユーゴスラビアから1991年に独立。旧共産圏の中では高い生活水準を誇っているが、2008年のリーマン・ショック以後は経済が停滞していた。