ここから本文です

【GOLF】川村昌弘は38位タイ発進 単独トップは南アのK.デービス

12/8(金) 12:04配信

ISM

 欧州ツアー&南ア・サンシャインツアー共催のジョバーグ・オープンが現地時間7日、南アフリカのランドパークGCを舞台に第1ラウンドの競技を終了。川村昌弘は3アンダー38位タイ発進となった。

【関連】G.プレーヤーから花束 宮里藍、現役最終戦を終える

 単独トップはキーナン・デービス(南ア)で、9バーディ、1ボギーの8アンダー63でホールアウト。28歳の同選手はツアー初優勝に向け、好スタートを切った。

 1打差でジャレド・ハーヴェイ(南ア)、エリク・バン・ルーエン(南ア)、オキー・ストライダム(南ア)、マシュー・ボールドウィン(英)、ジェームス・モリソン(英)、セバスチャン・ハイゼレ(独)が追う。

 2週連続優勝を狙うディラン・フリッテリ(南ア)は1アンダー85位タイ、前年覇者のダレン・フィチャード(南ア)は3オーバー203位タイと大きく出遅れた。

最終更新:12/8(金) 12:07
ISM