ここから本文です

楽天・小山、500万円減…来季は「取り返そうと思う」

12/8(金) 10:06配信

サンケイスポーツ

 昨オフ巨人からトレード移籍した楽天・小山雄輝投手(29)は7日、500万円減の年俸1900万円で更改した。500万円減でサインした小山は「今年の成績を考えたら、とても満足できない。来年は笑顔で契約更改ができるようにしたい。頑張って取り返そうと思う」とうなずいた。

 2011年に天理大からドラフト4位で巨人入り。14年にはシーズン途中から先発の一角を担い、6勝を挙げた。昨年12月、柿沢貴裕内野手(23)とのトレードで楽天に入団。中継ぎとして開幕1軍入りを果たしたが、5試合登板にとどまり、防御率11・12と期待を裏切った。

 「すごく期待してもらったのに結果を残せなかった。あっという間に1年が終わってしまった。セ・リーグとパ・リーグでは野球が全然違う。いろいろな発見があったので生かしたい」

 オフは例年通り、巨人の内海哲也投手(35)らと自主トレを行う予定。来季、プロ8年目を迎える右腕は「来年はしっかりチームの戦力になれるように、必要とされるように頑張りたい」と活躍を誓った。