ここから本文です

蝶野正洋×市川紗椰が異色対談 ガルパン応援大使就任の裏に東日本大震災

2017/12/8(金) 11:04配信

BuzzFeed Japan

ガルパン最終章に期待することは?

――12月9日から劇場公開されるガルパン最終章に対する期待はどうですか。

蝶野:何よりファンの人たちの熱がすごい。前回から2年空いているのに、毎年大洗で2回イベントをやって、多くのお客さんが集まって。珍しいパターンですよね。最終章をやると発表があってからのファンの期待は想像できないくらい。

市川:最終章にしていいんですかね。こんなにみんなの期待があるのに。ガルパンが終わったら、ファンの方はどうなるんだろうかと心配になりますね。

――最終章で活躍を期待するキャラとかいますか?

市川:蝶野さん的にはバレー部では。戦車道で活躍したらバレー部が復活するという話だったのが、アニメの最終回で戦車道を続けると言っているし、バレー部どうなるんだ(笑)。いいのか、あの人たちはバレーをやらなくてと気になりますね。あとはいろんなキャラの卒業、進路が気になります。そして、聖グロリアーナと黒森峰の対戦に期待したいですね。テレビシリーズ準決勝で対戦がありましたが、アニメでは描かれてなかった部分なので、ずっと見たかったので今度こそ見てみたいです。

――最後にガルパンファンへのメッセージをお願いします。

蝶野:ガルパンを最初から応援してくれている人たち、今は輪が広がりライトファンが多くなっている。どこの業界もコアファンとライトファンに壁があるんですけど、ガルパンの場合は感じられない。みんなマナーが良くてウェルカム。誰もが必ず一度は子供の時にアニメに関心を持ったことがあると思うので、もう一度その気持ちを思い出して、周りに一緒にガルパンの最新作を観に行こうと声をかけてほしい。自信持って映画館に行ってほしい。俺もアニメを見るきっかけができたことで、娘と一緒に観に行きます。

市川:私も一ファンなので、最終章と言われると、劇中のみんなもバラバラになってしまうのかなと心配で、ファンのみなさんと同じで、キャラクターの卒業みたいなことを考えるとグッと来るものがあります。初めて見る方もいると思うので、そういう方は総集編をまずは見て、劇場に行くといいと思います。

――本日はありがとうございます。最終章は全6話。お2人も声優で出るとかあるといいですね。

蝶野:市川さんに最後に言いたいけど、本当に歌は気をつけた方がいいよ(笑)。

4/4ページ

最終更新:2017/12/8(金) 11:04
BuzzFeed Japan

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事