ここから本文です

【動画解説】週末も気を緩めずに 寒さ・乾燥・にわか雨に備えて

2017/12/8(金) 15:32配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 今週末は10日(日)の昼間は一時的に寒さが緩みますが、9日(土)や週明けは厳しい寒さとなるため油断できません。寒暖差や乾燥、急な雨などに注意が必要です。

 平年よりも強い上空の寒気は、土曜日も列島を覆います。寒気は日曜日にいったん退くものの、週明けは再び強い寒気が流れ込むでしょう。そのため、日曜日の日中は寒さが和らいで感じられても、週明けには西と北から再び寒くなります。週明けの名古屋、大阪、福岡などでは、真冬のような寒さになるでしょう。

 土日の天気も、いくつか注意点があります。土曜日の明け方は、太平洋側の天気は回復する見込みですが、内陸は濃い霧の発生する所があるでしょう。また、日本海側は西日本も含めて路面が凍結するかもしれません。濃霧や凍結、ともに車を運転する際は注意しましょう。
土曜日の日中は、太平洋側で急に空気が乾燥していきます。室内の湿度は40%から60%ぐらいが最適ですので、加湿器などで調節してください。

 日曜日の午前中は広い範囲でまずまずのお出かけ日和ですが、午後は天気下り坂です。夜は太平洋側でも雨の所がありそうです。関東でも、折りたたみ傘を準備しておくと良いでしょう。(気象予報士・國本未華)

最終更新:2017/12/8(金) 15:53
ウェザーマップ