ここから本文です

全豪オープン2018エントリー一覧<女子テニス>

2017/12/8(金) 12:30配信

tennis365.net

全豪オープン

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は8日、女子シングルスのエントリーリストを発表した。

【全豪OP 男子エントリー一覧】

1. S・ハレプ(ルーマニア)

2. G・ムグルサ(スペイン)

3. C・ウォズニアッキ(デンマーク)

4. Ka・プリスコバ(チェコ共和国)

5. V・ウィリアムズ(アメリカ)

6. E・スイトリナ(ウクライナ)

7. J・オスタペンコ(ラトビア)

8. C・ガルシア(フランス)

9. J・コンタ(英国)

10. C・バンデウェイ(アメリカ)

11. K・ムラデノヴィック(フランス)

13. S・スティーブンス(アメリカ)

14. J・ゴルゲス(ドイツ)

15. A・パブリュチェンコワ(ロシア)

16. A・セバストバ(ラトビア)

17. A・バーティ(オーストラリア)

18. E・ヴェスニナ(ロシア)

19. M・キーズ(アメリカ)

20. M・リバリコワ(スロバキア)

21. A・ケルバー(ドイツ)

22. S・ウィリアムズ(アメリカ)

23. B・ストリツォワ(チェコ共和国)

24. D・カサキナ(ロシア)

25. D・ガブリロワ(オーストラリア)

26. D・チブルコワ(スロバキア)

27. ペン・シュアイ(中国)

28. A・ラドワンスカ(ポーランド)

29. P・クヴィトバ(チェコ共和国)

30. L・サファロバ(チェコ共和国)

31. K・ベルテンス(オランダ)

32. M・ルチッチ=バーロニ(クロアチア)

33. E・マカロバ(ロシア)

34. A・コンタベイト(エストニア)

35. ザン・シュアイ(中国)

36. E・メルテンス(ベルギー)

37. S・キルスチャ(ルーマニア)

38. A・コルネ(フランス)

39. T・バシンスキー(スイス)

40. C・スアレス・ナバロ(スペイン)

41. S・ストーサー(オーストラリア)

42. L・ツレンコ(ウクライナ)

43. I・C・ベグ(ルーマニア)

44. A・コニュー(クロアチア)

45. ワン・チャン(中国)

46. T・マリア(ドイツ)

47. M・バーテル(ドイツ)

48. K・シニアコバ(チェコ共和国)

49. L・デイビス(アメリカ)

50. C・ウィットフェフト(ドイツ)

50. AL・フリードサム(ドイツ)

51. Y・プチンセワ(カザフスタン)

52. M・サッカリ(ギリシャ)

53. A・クルニッツ(セルビア)

54. D・ヴェキッチ(クロアチア)

55. N・ヴィクリャンセバ(ロシア)

56. T・バボス(ハンガリー)

57. M・プイグ(プエルトリコ)

58. S・ロジャース(アメリカ)

59. M・ブザルネスク(ルーマニア)

60. M・シャラポワ(ロシア)

61. C・ベリス(アメリカ)

62. Kr・プリスコバ(チェコ共和国)

62. M・ガスパリョン(ロシア)

63. V・レプシェンコ(アメリカ)

64. C・マーケイル(アメリカ)

65. J・ブレイディ(アメリカ)

66. Z・ディアス(カザフスタン)

67. M・ボンドロウソワ(チェコ共和国)

68. 大坂なおみ

69. L・シゲムンド(ドイツ)

70. A・リスケ(アメリカ)

71. B・ハダッド=マリア(ブラジル)

72. M・リネッタ(ポーランド)

73. A・サバレンカ(ベラルーシ)

74. H・ワトソン(英国)

75. K・フリッペンス(ベルギー)

76. A・ヴァン=ウィットバンク(ベルギー)

77. V・セペダ=ロイ(パラグアイ)

78. M・ニクルスク(ルーマニア)

79. C・ジョルジ(イタリア)

80. P・パルメンティエ(フランス)

81. J・ラーソン(スウェーデン)

82. E・ブシャール(カナダ)

83. シェ・シュウェイ(台湾)

84. M・ブレングル(アメリカ)

85. L・アルアバレナ(スペイン)

86. O・ドダン(フランス)

87. K・コズロバ(ウクライナ)

88. A・サスノビッチ(ベラルーシ)

89. O・ジャブール(チュニジア)

90. P・マルティッチ(クロアチア)

91. デュアン・インイン(中国)

92. F・スキアボーネ(イタリア)

93. K・ボンダレンコ(ウクライナ)

94. T・タウンセンド(アメリカ)

95. K・クコバ(スロバキア)

96. E・アレクサンドロワ(ロシア)

97. 日比野菜緒

98. B・ベンチッチ(スイス)

99. A・ペトコビッチ(ドイツ)

100. K・カネピ(エストニア)

101. P・エルコグ(スロベニア)

102. 奈良くるみ

103. J・フェット(クロアチア)

104. S・ソリベス=トルモ(スペイン)

105. A・ボグダン(ルーマニア)

106. R・ホーヘンカンプ(オランダ)

107. M・デュケ=マリーノ(コロンビア)

フリードサム、ガスパリョン、コクバは、半年以上けがなどでツアーから離脱した選手に適用されるプロテクト・ランキングでエントリーしている。

tennis365.net

最終更新:2017/12/8(金) 12:30
tennis365.net