ここから本文です

宇多田ヒカル、デビュー20周年イヤーに12年ぶりの国内ツアー開催

12/8(金) 15:24配信

MusicVoice

 12月9日にデビュー19周年を迎え、来年デビュー20周年イヤーを迎える宇多田ヒカルが12年ぶりとなるコンサートツアーをおこなうことが明らかとなった。国内ツアーとしては2006年に開催された『UTADA UNITED』以来となるコンサートツアーは現在準備中とのこと。また、2018年はソニー・ミュージックに移籍後初となる7枚目のオリジナルアルバム発売を目指して現在鋭意制作中だという。

 宇多田は、最新楽曲「あなた」(映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』主題歌/ソニー「ノイキャン・ワイヤレス」CMソング)のミュージックビデオを8日から公開。

 このMVは、前作「Forevermore」に引き続きジェイミー・ジェームズ・メディーナ監督を起用。「あなた」のレコーディングをおこなった英・ロンドンのスタジオ「RAK STUDIOS」に参加ミュージシャンを集めて臨場感あふれる演奏シーンを収録。撮影にはデジタルとアナログのカメラを併用して編集時にミックスする手法で制作されている。

 レコーディングスタジオで撮影するというコンセプトに関して、宇多田ヒカルは撮影後におこなわれたメイキング番組用のインタビューの中で「前作『Forevermore』は私らしからぬダンスのビデオだったので、今回はもっとベーシックに戻ってミュージシャン・歌手である、というところに焦点をあてたかった」と語る。

 そして、デビュー記念日の12月9日にM-ON!で編成される『24時間 宇多田ヒカル』の中で「あなた」MVのメイキングを収録した特別番組が19時から初オンエア。

 また、20周年アニバーサリー企画第1弾として、デビューから最新曲「あなた」に至るまでの全日本語詞を集めた歌詞集『宇多田ヒカルの言葉』を9日に発売。その発売を記念して全国38店舗で宇多田ヒカルによるレコメンド本を集めた「宇多田書店」コーナーも展開を開始した。

最終更新:12/8(金) 15:24
MusicVoice