ここから本文です

レアメタル国際相場、実需回復映し堅調

12/8(金) 14:48配信

日刊産業新聞

 12月1週の国際レアメタル相場は上げ。実需が回復基調であることに加えて、中国の環境規制強化や投機買いなどが相場の上昇に拍車をかけている。コバルトは、電気自動車(EV)向け需要への期待感から久々の高値圏へと押し上げられた。一方で、希土類(レアアース)やインジウムなどの中国国内価格は直近で下落に転じており、今後国際相場にも影響を与えそうだ。

最終更新:12/8(金) 14:48
日刊産業新聞