ここから本文です

イコラブ野口、メンバー斉藤なぎさのMVにデレデレ アイドルヲタク全開でキャラ確立

12/8(金) 10:37配信

AbemaTIMES

 アイドルグループ・=LOVE(イコールラブ)の野口衣織が、同じくメンバーの齊藤なぎさの溺愛ぶりを披露し、ファンから「ただのアイドルヲタク」と評判となった。

 12月6日に放送された映像配信プラットフォーム「FRESH!」のバラエティー番組「=LOVEの『きっと君だ!』」で、イコラブのセカンドシングル「僕らの制服クリスマス」のMVのメイキング映像が公開された。

 その中で野口衣織と齊藤なぎさは、「なぎさはリボンが似合う」「女の子らしい格好の衣織が好き」とイチャつくカップルの様な姿を披露。その後野口は、齊藤が撮影するモニターを「推しがこんなにも可愛い」「たまらん可愛さ」とニヤニヤしながら食い入るように見ていた。これに視聴者からは「ただのアイドルヲタクじゃん(笑)」「ガチ過ぎる」「自分もアイドルだって知ってるのかな?」と野口のヲタク性に驚くコメントが多数寄せられた。

 スタジオでは“天の声”を務めるラブ様が「これなにやってんの?」と問うと、野口は「カメラに向かって、なーたん(齊藤)が微笑むシーンがあるんですけど、なーたんが私に、微笑んでると思ったら…」と照れながらそのことを振り返った。さらに「だってカメラ越しなのに目が合うんですよ!」と熱弁するしたが、ラブ様からは「カメラ目線だから合うんだよ」ともっともなツッコミを受けてしまった。

 視聴者コメント欄は「ただのヲタクをイコラブに入れたの誰だよ」「顔真っ赤、なんでメンバー相手に照れてるのこの人(笑)」といったコメントで溢れ返った。野口は過去にも同番組で、ヲタ芸を披露するなどそのガチヲタっぷりを見せている。どうやら今回の放送で、野口のヲタクキャラはファンの間で確実なものとなったようだ。

最終更新:12/8(金) 10:37
AbemaTIMES