ここから本文です

工藤監督思わず苦笑い 巨漢が生み出すパワーに「手がつぶれる」ソフトB新入団選手発表会見

12/8(金) 11:03配信

西日本スポーツ

 工藤公康監督(54)が新人選手らの迫力に圧倒された!? 新入団会見でルーキーの印象を問われ「身長が高い。みんな僕(175センチ)より大きくて…」と、195センチの4位椎野らを頼もしそうに見上げた。選手が登壇する際にはそれぞれと握手。「(育成3位の)砂川リチャード君に握られたときは手がつぶれるかと思った」と188センチ、106キロの巨漢が生み出すパワーに思わず苦笑いを浮かべた。

【写真】まだ初々しい西武入団発表時の工藤公康投手

 会見では1位の吉住が「最多勝」と掲げるなど、それぞれの選手が将来の大きな目標を語った。「夢を持って11人が入ってきてくれた。みんなの目標に到達できるように、僕らもしっかり考えていかないといけない」と支配下5、育成6選手を新たに預かることへの責任も強く再確認。「俺の(入団の)時にはあんなハキハキしゃべれなかった。今の選手たちは受け答えもしっかりしていて、すごいよね」と、新人選手らの度胸にも感心していた。

西日本スポーツ

最終更新:12/8(金) 11:47
西日本スポーツ