ここから本文です

タカタ製未改修車は車検不合格

12/8(金) 15:08配信

ホウドウキョク

タカタ製のエアバッグが異常破裂する問題を受け、国土交通省は、いまだ改修されていない車の車検を通さない措置を決めた。
タカタ製エアバッグは、ガス発生装置が異常破裂し、金属片が飛散する不具合が発生し、これまでに全世界で死亡した人が少なくとも18人いることから、2009年以降、大規模なリコールが実施されている。
しかし、2017年10月末時点で国内の改修率が、およそ8割(83.2%)にとどまっていて、異常破裂の危険性が高い未改修の車両が、およそ130万台あるという。
これを受けて国交省は、2018年5月から車検の際に改修をしていない車を見つけた場合には、車検を通さない措置をとると発表した。

・映像でひもとく「タカタ製未改修車は車検不合格」

最終更新:12/8(金) 15:08
ホウドウキョク