ここから本文です

スロヴェニア柔道ナショナルチーム 鹿屋で交流

12/8(金) 16:26配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

2020年の東京オリンピック・パラリンピックで、選手団の事前キャンプの誘致に取り組む鹿児島県鹿屋市を、7日、スロヴェニアの柔道のナショナルチームが訪れました。

鹿屋市では、東京オリンピック・パラリンピックに向けて、鹿屋体育大学や県と連携して、各国のキャンプ誘致に取り組んでいます。
スロヴェニアの柔道ナショナルチームは、鹿屋市を候補地としていて、今回、視察に訪れたものです。

7日は、柔道チームのコーチと選手ら6人が鹿屋市の松下保育園を訪れ、園児たちから歌や踊りで歓迎されました。
選手たちと園児は、身体を動かすゲームで交流しました。

スロヴェニアの柔道チームは、今月10日まで滞在し、鹿屋市武道館などで合宿します。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:12/8(金) 16:26
MBC南日本放送