ここから本文です

『操作された都市』チ・チャンウク、日本のファンへメッセージ&アクション映像公開

12/8(金) 11:30配信

クランクイン!

 ドラマ『ヒーラー~最高の恋人~』や『怪しいパートナー』などで知られるチ・チャンウクが待望の本格スクリーンデビューをする映画『操作された都市』。2018年1月20日の公開を前に、主演のチ・チャンウクをはじめ共演のシム・ウンギョン、アン・ジェホンから日本のファンに向けたメッセージ映像と、迫力のアクションがたっぷり詰まった予告映像が公開となった。

【関連】『操作された都市』フォトギャラリー


 本作は、殺人犯に仕立てられてしまったゲーマーの主人公クォンが、オンラインゲームで知り合った仲間たちとともに事件の真相を暴くために奔走するサスペンスアクション。わずか3分16秒の空白のうちに“殺人犯”にされてしまったクォンは、殺人の真相を暴くため、それぞれ特技を持ったゲーマー仲間を集める。徐々に明らかになる真実の裏に、ある男の存在が浮かび上がり、5人は街全体を操作する巨大な力を持った男に立ち向かっていく。

 今回公開された映像には、主人公クォンを演じたチ・チャンウク、ゲーマー仲間で対人恐怖症のハッカー役のシム・ウンギョン、特殊効果の下っ端スタッフ役のアン・ジェホンの3人が登場し、「こんにちは!」という日本語の挨拶とともに自身の役どころを説明。チ・チャンウクは「意外な人物たちが、操作された世界に立ち向かい、刺激的な反撃をしていく痛快なクライムアクション」と本作をアピールした。

 続く“アクション予告編”は、殺人犯に仕立てられた主人公が、元テコンドーの国家代表選手という優れた身体能力と、仲間たちの助けを受けて、見えない敵と闘う姿が、大迫力のアクションとともに描かれている。また、本編では大規模なカーチェスから格闘アクションまで華麗にこなす姿も映し出されており、チ・チャンウクの新たな魅力を感じられる作品となっている。

 映画『操作された都市』は、2018年1月20日よりシネマート新宿ほかで全国順次公開。

最終更新:12/8(金) 11:30
クランクイン!