ここから本文です

初招集の土居、鹿島納会の北海道から急きょ代表合流

12/8(金) 7:58配信

日刊スポーツ

 東アジアE-1選手権に臨む日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)が7日、FW土居聖真(25=鹿島)を追加招集した。明日9日の北朝鮮との初戦を前に、6日の練習で味方と交錯したMF清武弘嗣(28=C大阪)の脳振とうによる離脱が決定。代役としてオフだった新婚のイケメンFWに白羽の矢が立った。

【写真】好調の清武、脳振とうで離脱

 FW土居は昼の飛行機で北海道から都内のグラウンドに駆けつけ、日本代表に合流した。「全部急きょです。失うものは個人的に何もない。攻撃の選手なので、攻撃でアクセントがつくようなプレーができたらなと思います」と意気込んだ。ハリルホジッチ監督の結婚にまつわるジョークに「(鹿島の)納会に行ってましたし、それまでも普通に過ごしてました」と代表初招集らしくきまじめに返答した。背番号は清武の13番を引き継ぐことも発表された。

最終更新:12/8(金) 8:08
日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報