ここから本文です

紀平梨花、ロシア勢に負けず ノーミス自己新で4位

12/8(金) 9:43配信

日刊スポーツ

<フィギュアスケート:ジュニアGPファイナル>◇第1日◇7日◇名古屋市ガイシプラザ

【写真】私服姿の紀平梨花

 ジュニア女子は、史上7人目のトリプルアクセル(3回転半)成功者である紀平梨花(15=関大KFSC)が、自己ベストの66・82点で4位につけた。男子で初出場の須本光希(16=大阪・浪速高)も、自己ベストの77・10点をマークし、3位と好発進した。

 ジュニア女子の紀平は、自己ベストの66・82点で4位につけた。出場6人で紀平以外はすべてロシア勢という状況で、ミスなしの演技を披露した。「ロシア勢ばかりだから頑張らなきゃと思った。こっち(名古屋)に来てから、普通に練習できた」とにっこり。明日9日のフリーでは得意の3回転半ジャンプを2本予定しており「とにかくジャンプを丁寧に全部決めたい」。

最終更新:12/8(金) 11:13
日刊スポーツ