ここから本文です

岡山が外国籍4選手の契約満了を発表…FKの名手DFパク・ヒョンジン、FWオルシーニら

2017/12/8(金) 14:56配信

ゲキサカ

 ファジアーノ岡山は8日、契約満了に伴い、来季の契約を結ばないことが決まった4選手を発表した。MFパク・ヒョンジン、DFチャン・ソグォンに加え、期限付き移籍中のFWキム・ジョンミン、FWオルシーニが今季限りで退団する。

 韓国出身のパク・ヒョンジンは長崎から加入した今季、リーグ戦33試合に出場。左足から繰り出される精度の高いFKなどで3得点を挙げている。また、城南FCから加入した韓国出身のチャン・ソグォンは2試合の出場にとどまっていた。

 アルゼンチン出身のオルシーニは今季、徳島から期限付き移籍で加入。12試合で1得点を挙げた。クラブの公式サイトを通じて、「この素晴らしいチームのメンバーでいることができ、ありがたい気持ちでいっぱいです。アルゼンチンの家族から離れていることは辛いものでしたが、ファン、サポーターをはじめとする岡山の皆さんのおかげで実家にいるような温かさを感じていました」などとコメントした。

 韓国出身のキム・ジョンミンは今季途中に岡山へ加入したが、2試合の出場に終わった。クラブの公式サイトで「もっと多くの試合に出たかったのですが、良いパフォーマンスを見せられず本当に悔しいです。岡山のサポーターの皆さんの熱い応援には深く感動しました」などと、サポーターへの感謝を伝えている。

最終更新:2017/12/8(金) 14:56
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合