ここから本文です

C大阪DF庄司朋乃也が金沢へのレンタル期間を延長、U-20日本代表にも選出

12/8(金) 15:14配信

ゲキサカ

 セレッソ大阪は8日、ツエーゲン金沢に育成型期限付き移籍中のDF庄司朋乃也(20)が期限付き移籍期間を延長すると発表した。今季は途中加入ながら、J2リーグ戦22試合に出場していた。

 1997年生まれの庄司はC大阪U-18を経て、2015年にトップチームへ昇格。17年の序盤は主にC大阪U-23でJ3リーグ戦に出場していたが、6月に金沢へ育成型期限付きで加入し、CBのレギュラーをつかんだ。12月にタイで行われるU-20日本代表の遠征メンバーにも選出されている。

 C大阪の公式サイトを通じて、「いち早く成長した姿を見せられるよう頑張ります。ご声援よろしくお願いします」とコメント。また、金沢の公式サイトでは、「引き続きご声援よろしくお願いします!!」とサポーターにメッセージを送っている。

最終更新:12/8(金) 15:14
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報