ここから本文です

フランケン米上院民主党議員、数週内に辞職と表明-わいせつ疑惑で

12/8(金) 4:47配信

Bloomberg

アル・フランケン上院議員(民主党、ミネソタ州選出)は7日、数人の女性にわいせつ行為をした疑惑を巡る混乱を収拾するため、数週間以内に議員を辞職すると表明した。

同議員はさらに、大統領選の期間中に性的不品行の疑惑が持ち上がったトランプ米大統領や、わいせつ疑惑の渦中にある米南部アラバマ州上院補欠選挙の共和党候補、ロイ・ムーア氏にも言及。「過去の性的暴行について自慢気に話したことがテープに残されている男性が大統領執務室におり、若い少女を餌食にしていた男性が上院議員候補として所属政党の全面的な支持を得ている時期において私が辞職するというのはやや皮肉なことだ、と認識している」と話した。

原題:Franken to Quit Senate Amid Turmoil Over Misconduct Allegations(抜粋)

Laura Litvan

最終更新:12/8(金) 4:47
Bloomberg