ここから本文です

「ビワの種食べないで」 農水省が注意喚起、クックパッドなど一部レシピ削除

2017/12/9(土) 10:19配信

ITmedia NEWS

 ビワの種に有害物質が含まれているとし、農林水産省が食べないよう注意喚起したことを受け、レシピサイト「クックパッド」や「楽天レシピ」の運営元はそれぞれ、ビワの種を使った一部のレシピを12月8日までに削除するなど、対応を行っている。

クックパッドで「ビワの種」を検索した結果

 農水省はこのほど、ビワの種を食べないよう注意喚起する文書を公表。ビワの種に含まれているシアン化合物の一種「アミグダリン」という物質について、ネットや書籍で「健康に良い」「がんに効く」と紹介されるケースがあるが、アミグダリンから体内で青酸ができる可能性があり、「健康への悪影響が懸念されている」とし、注意を呼び掛けた。

 種を単純に乾燥・粉末にした食品では、シアン化合物はほとんど分解せずに残っている可能性があり、ビワの種子を粉末にした食品から有害物質が高い濃度で検出され、製品が回収される事案も今年、複数あったという。

 また、ビワの種を使った料理レシピがレシピサイトに多数掲載されていると指摘し、注意喚起していた。

 6日時点でクックパッドや楽天レシピには、ビワの種を使ったレシピが多数残っており、「問題では」とネットで話題になっていた。

 クックパッドは8日、「農水省の注意喚起を受け、注意喚起の強化や公開の取り下げを進めている」とコメント。どのようなレシピを削除したかなど詳細は明らかにしなかったが、編集部で確認したところ、ビワの種を刻んで作る「ビワの種の粉」「ビワの種で杏仁豆腐」などのレシピが削除されており、「ビワの種酒」「ビワの蜂蜜漬け」など種を丸ごと漬けたレシピのみが残っていた。

 「楽天レシピ」を運営する楽天は7日までに対応。「ビワの種子にシアン化合物が高濃度で含まれたままになる可能性が高い調理法」のレシピや、市販のビワの種の粉末を利用したレシピの掲載を取り下げたとし、Webサイトで告知した。楽天レシピで「ビワの種」を検索すると、ビワの種を丸ごと使った「蜂蜜漬け」のレシピのみ残っている。

 農水省はビワだけでなくアンズ、ウメ、モモ、スモモなどのバラ科植物の種には同様に有害物質が含まれていると注意喚起しており、楽天は、これらの種を使ったレシピについても今後、対策を検討するという。

最終更新:2017/12/9(土) 11:16
ITmedia NEWS