ここから本文です

金沢が32歳FW水永の契約満了を発表…今季はレンタル先の北九州で28試合7得点

2017/12/11(月) 10:27配信

ゲキサカ

 ツエーゲン金沢は11日、ギラヴァンツ北九州に期限付き移籍しているFW水永翔馬(32)との契約を更新しないことが決定したと発表した。また、同日に北九州からも期限付き移籍期間満了が発表されている。

 水永は2014年7月に長崎から金沢に期限付き移籍。2015年から完全移籍し、今季は期限付き移籍により北九州でプレーしていた。今季J3リーグ戦では出場27試合で5得点、天皇杯では出場1試合で2得点を記録している。

 北九州のクラブ公式サイトを通じて水永は「最後の最後までスタジアムでの熱い応援ありがとうございました。来年、ギラヴァンツ北九州がJ2に昇格することを願っています」とコメント。金沢に対しては「いつも熱い応援、サポートありがとうございました。金沢での経験をこれからのサッカー人生にいかしていきたいと思います」と感謝の言葉を送った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW水永翔馬
(みずなが・しょうま)
■生年月日
1985年5月22日(32歳)
■身長/体重
180cm/78kg
■出身地
宮崎県
■経歴
門川中-宮崎日大高-ホンダロックSC-長崎-金沢-北九州-金沢
■出場歴
J2リーグ:96試合13得点
J3リーグ:43試合13得点
天皇杯:3試合2得点

最終更新:2017/12/11(月) 10:35
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合