ここから本文です

『美少女戦士セーラームーン』ネオ・クイーン・セレニティのドレスを麗しく完全再現 透き通るような透明感がすごい

2017/12/12(火) 9:00配信

ねとらぼ

 漫画版『美少女戦士セーラームーン』を再現した、お手製のネオ・クイーン・セレニティのドレスがステキです。縫製や刺しゅう、肩の装飾まで凝った作りは、まさに優雅な女王の着衣。

【画像】透き通るような美しさ

 セーラームーンをこよなく愛するコスプレイヤー、うさこさんが作品展示用アカウントで披露した衣装。胸の輪っかは丁寧に刺しゅうし、背中のリボンは箔を塗布して上品に仕上げています。ティアラと肩の飾りは石こうで製作、ロングロッドはアニメ版放送当時のおもちゃをカスタマイズしたものです。

 ねとらぼ編集部がうさこさんに制作上の工夫を尋ねたところ、完成までに気が遠くなるほどのこだわりが。

 表のスカートだけでも20メートルの生地を使用していますが、それだけではふくらみが足りないからと、もう20メートル使い、後ろ半分だけのペチコートも作っているのだとか。これは、原作の透明感のあるイメージを再現するためで、作中における足元が透ける雰囲気と、スカートのボリュームを両立させるために後ろだけふくらませたのだそうです。

 胸まわりの帯状の装飾は、白銀や金色のブレード(テープ状のひも)を重ねて製作。輪っかの刺しゅうには5種類の糸を使用して、色味を整えつつ立体感が出るように縫ったそうです。さらに、肩の装飾は石こうから丁寧に削り出しています。

 苦心の末に完成したドレスは、「パーフェクト」「原作からそのまま飛び出してきたみたい」と大好評。別角度の画像や着用例も提供してもらったのですが、「匠の仕事」のような神々しさを感じました。

最終更新:2017/12/12(火) 9:00
ねとらぼ