ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

人の目と同レベルの解像度を実現したVarjo Technologiesの最先端VRヘッドセット

2017/12/14(木) 21:00配信

bouncy

フィンランドのスタートアップVarjo Technologies社は、人の目と同程度の解像度を持つ最先端VRヘッドセットを開発中だ。従来のVRヘッドセットは人の目の1/100程度の解像度であったが、同社のVRヘッドセットなら現実世界を見ているかのようなリアルなVR映像を体験できるという。

独自のバイオニックディスプレイとアイトラッキングで超高解像度を実現

左右にそれぞれに、独自開発された2種類のバイオニックディスプレイを搭載し、アイトラッキング機能で映し出された映像が目と連動して動くことで、従来の固定ディスプレイよりもはるかに高い解像度を実現する仕組みだ。

2018年にはβ版プロトタイプを出荷予定

Varjo Technologies社は、20世紀フォックスやBMW、Technicolorといった世界中の名だたる企業とパートナーシップを結んでおり、2018年には、ベータ版プロトタイプの出荷を開始する予定だという。

より現実世界に近づいたリアルな体験を楽しむことができる最先端VRヘッドセットで、VRの進化をその目に焼き付けてみては?

Varjo Technologies

Viibar.Inc

最終更新:2017/12/14(木) 21:00
bouncy