ここから本文です

1位に輝いたのは? 2017年版「最もグーグル検索された俳優&女優ランキング」が発表

2017/12/16(土) 22:05配信

ELLE ONLINE

毎年恒例、グーグルによる「最も検索された俳優&女優ランキング」が発表された。今年の1位は、昨年に続きメーガン・マークル! ハリー王子との婚約によって、ドラマ『SUITS/スーツ』でレイチェル役を演じるハリウッド女優から未来のプリンセスへと変身。2018年5月に結婚式が行われることも決定し、ますます注目が集めているもよう。2位は複数のセクハラ疑惑が浮上しているケヴィン・スペイシー。映画やドラマでの活躍よりも、男性へのわいせつ行為やドラマシリーズの解雇などのニュースで話題に。ちなみに4位のルイ・C・Kも同じくセクハラ問題でランクイン.....そして3位は、映画『ワンダーウーマン』で大ブレイクした女優ガル・ガドット。そんないい意味でも悪い意味でも話題になった俳優&女優ランキングのTOP5はこちら。

【写真】この1年間で変わった人集まれ!劇的before→afterを果たしたセレブ15

1位 メーガン・マークル

ハリー王子との婚約で話題に。

2位 ケヴィン・スペイシー

複数のセクハラ疑惑が浮上しているケヴィン・スペイシー。

3位 ガル・ガドット

映画『ワンダーウーマン』で大ブレイクした女優ガル・ガドット。

4位 ルイ・C・K

セクハラ騒動の渦中にいる ルイ・C・K。

5位 メリル・ストリープ

第74回ゴールデングローブ賞でセシル・B・デミル賞を受賞し、スピーチでドナルド・トランプ大統領を批判したメリル・ストリープ。

(Translation: Reiko Kuwabara )

最終更新:2017/12/16(土) 22:05
ELLE ONLINE