ここから本文です

中村獅童 男児誕生「母の命日の翌日…感慨深い」 15年1月に再婚

2017/12/18(月) 18:27配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優・中村獅童(45)と2015年1月に再婚した沙織夫人との間に18日午後3時30分、都内の病院で待望の男児(2736グラム)が誕生した。同日、所属事務所を通じてFAXで発表した。母子共に健康。

【写真】妻・沙織さんとのラブラブツーショット

 獅童は13年12月17日に最愛の母・小川陽子さん(享年73)を亡くしており、「本日12月18日、元気な男の子が無事誕生致しました、この日は奇しくも母の命日の翌日ということもあり、私達夫婦によりましてとても感慨深い心境でございます」と心境をつづった。

 また、今年5月に初期の肺腺がんと診断され、6月に手術を受けており、「2017年は私の病気の事、そして子供の誕生と、命について改めて考えることの出来た忘れられない1年となりました。この後ますます芸道に精進致す所存でございます。みなさまのご指導の程、何卒宜しくお願い申し上げます」とコメントした。

 獅童は7月に沙織さんが妊娠5カ月であることを公表した際、妊娠が分かった3日後にがんと判明したことを明かし、「何としても元気になって、長生きにしたいという気持ちになりましたね」と話していた。

 獅童は2008年2月に離婚した前妻で女優・竹内結子との間に男児(12)がいる。

最終更新:2017/12/18(月) 18:38
デイリースポーツ