ここから本文です

【動画解説】今週の天気は? クリスマスは気温高め 雨の所も

2017/12/18(月) 12:47配信

ウェザーマップ

 今年も残り少なくなりました。日曜日にはクリスマスイブが控えていますが、今年のイベントシーズンの天気はどうなるのか。最新の予報で詳しく解説します。

 今週は太平洋側では晴れる日が続きそうです。日本海側の雪も徐々に弱まって、週後半には晴れ間のでる所があるでしょう。
気温は20日(水)は低めとなりますが、大きい流れでみると上昇傾向。週末には、東北でも10℃を超える所がでてきそうです。

 そして、24日(日)はクリスマスイブですが、今年は日本海を低気圧が通過する影響で全国的にすっきりしない天気となりそうです。
ただ、この低気圧に向かって暖かい南よりの風が吹くため、気温は高め。冷え込みは弱く、ホワイトクリスマスになるのは北海道や東北北部の一部くらいとなりそうです。
 そのほかの各地は雲が広がりやすく、傘マークのない所でも雨が降る可能性があります。

 クリスマス当日の25日(月)は、太平洋側を中心に晴れる所が多いでしょう。気温はだいたい平年並みで、最高気温は東日本と西日本で12℃前後の予想です。(気象予報士・多胡安那)

最終更新:2017/12/18(月) 12:47
ウェザーマップ