ここから本文です

バイエルンがホッフェンハイムFWワーグナーを獲得! 昨季4位躍進を支えた絶対的エース

2017/12/21(木) 21:46配信

ゲキサカ

 バイエルンは21日、ホッフェンハイムのドイツ代表FWサンドロ・ワーグナー(30)を獲得したと発表した。契約期間は2020年6月30日までとなっており、背番号は2に決まった。

 バイエルンのアカデミー出身のワーグナーは2007-08シーズンにトップチームデビュー。その後、デュイスブルク、ブレーメン、カイザースラウテルン、ヘルタ・ベルリン、ダルムシュタットを経て、16-17シーズンにホッフェンハイムに加入した。昨季は30試合11ゴールを記録し、4位入りに貢献。ドイツ代表にも入った。

 今季は負傷もあったが、10試合で4得点を挙げている。同選手はクラブの公式サイトを通じて、「私にとっての長い旅が終わり、ようやく私の家、私のクラブに戻ってくることができた。この帰還をとてもうれしく思う。バイエルンはドイツ最高のクラブだし、世界でもそうだ。オファーをもらった時は、長く考える必要はなかった」とコメントしている。

最終更新:2017/12/21(木) 21:46
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合