ここから本文です

三原舞依合計204・67点!ほぼノーミスで感極まる フリー140・40

2017/12/23(土) 20:06配信

デイリースポーツ

 「フィギュアスケート・全日本選手権」(23日、武蔵野の森総合スポーツプラザ)

 女子フリーが行われ、SP7位の三原舞依(18)=シスメックス=がほぼノーミスの演技でフリー140・40点、合計204・67点(SP64・27点)を記録した。

 冒頭の3回転ルッツ-3回転トーループを着氷させると、伸びやかな演技でミスなくジャンプを決めていく。3回転フリップからの後半でも、3回転ルッツ-2回転トーループ-2回転ループの連続ジャンプを含め、次々と着氷させていった。

 演技直後から顔を両手で覆い、感極まった表情を見せた。

最終更新:2017/12/23(土) 20:22
デイリースポーツ