ここから本文です

SKE須田亜香里、恋愛禁止は「ルール」 秋元氏の発言に「都合が良すぎる」

2017/12/24(日) 10:42配信

デイリースポーツ

 アイドルグループ・SKE48の須田亜香里が24日、TBS系の「サンデー・ジャポン」に出演し、SKE48を含むAKBグループにあるとされている「恋愛禁止令」やスキャンダルに対する処分について語った。プロデューサーの秋元康氏が特別に恋愛を禁止した覚えはないと発言していると司会の爆笑問題・太田光から振られ、「それは都合が良すぎるなと思います」と語った。

【写真】元AKB・川栄は「バレなきゃいい」

 元横綱日馬富士による角界の不祥事についての話題に関連して須田は発言した。AKBグループの場合はスキャンダルによる何らかの措置が取られることがあるとし、「週刊誌に撮られただけでクビになる人もいれば、処分を受けることで活動できる人もいる。表だった処分を受けない人もいるんです」と語った。

 こうした点について、「処分の基準があいまいになると、内部にいる人も、ファンの人も不信感を抱かざるをえないから、それがだめだなと思います」とまくしたてた。「怒っているんですけど…ルールを破ったり週刊誌に撮られることで、メディアが取り上げるじゃないですか。注目度が上がるとAKBグループはどうせみんな恋愛しているんじゃないかと思われたりするんです。真面目にやってる人もいるんだよということを私は知ってほしくて、相撲界にも言えることで、真面目にやっている人が問題になった人がいることで、損することになってほしくないな」と持論を展開した。

 共演者から恋愛することがいけないのかと指摘されると「しちゃだめって言われてるんです。ルールなんです」と反論。これに司会の爆笑問題・太田光から「秋元康は禁止した覚えがないって言ってた」と突っ込まれると、「それは都合が良すぎるなと思います」と続け、スタジオの笑いを誘った。

最終更新:2017/12/24(日) 12:18
デイリースポーツ