ここから本文です

湘南DF岡本拓也がレンタル期間延長で残留決意「J1で迎える2018シーズンも共に戦いたい」

2017/12/26(火) 19:25配信

ゲキサカ

 湘南ベルマーレは26日、浦和レッズより期限付き移籍で在籍しているDF岡本拓也(25)が期限付き移籍期間を延長し、2018シーズンも湘南でプレーすると発表した。移籍期間は2018年2月1日から2019年1月31日まで。期間中は浦和と対戦する公式戦に出場することができない。

 今季J2リーグ30試合3得点でチームのJ1復帰に貢献した岡本はクラブを通じて「J1で迎える2018シーズンも、そんな皆さんと共に戦いたいと思い、湘南でプレーをする決断をしました。2016シーズンの悔しい思いは僕も皆さんも忘れていないと思います。その悔しい思いをしっかり胸に刻んで、J1にリベンジしたいと思います!湘南でのプレーは来年で3シーズン目になります。より一層責任感とチームを引っ張る気持ちを持ち、成長と勝利を目指して臨みます。皆さんのより一層のサポート、よろしくお願いします」とコメントしている。

最終更新:2017/12/26(火) 19:25
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報