ここから本文です

チェルシー所属MFエンゴロ・カンテ、仏紙のフランス人年間最優秀選手に選出

2017/12/27(水) 13:31配信

SPORT.es

チェルシー所属MFエンゴロ・カンテは仏紙『フランス・フットボール』主催の2017年フランス人年間最優秀選手に選出された。

トッテナムFWケインがメッシ越え、2017年得点ランキングトップに!!

アトレティコ・マドリード所属FWアントワーヌ・グリーズマン、パリ・サンジェルマン(PSG)所属FWキリアン・ムバッペやレアル・マドリード所属FWカリム・ベンゼマなどを抑えての授賞となった。

カンテは既にイングランド・サッカー協会選出の年間最優秀選手、イングランド・サッカー選手協会の年間最優秀選手、プレミアリーグ年間最優秀選手の個人3冠を達成しており、同賞を受賞するのにふさわしい選手であった。

カンテは豊富な運動量を武器に、インターセプトやタックルを得意とした守備的なMFである。このプレースタイルがチェルシーやマドリーで活躍したマケレレに似ていることから、“マケレレ2世”と言われている。

また、FCバルセロナはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でチェルシーと対戦する。ボールを所持する時間が多いバルサにとって中盤にカンテがいることは非常に脅威になるだろう。

SPORT.es

最終更新:2017/12/27(水) 16:32
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報